SDGs検定の申し込み方法を解説

SDGs検定

SDGs検定は、コロナになってからはずっとオンライン受験です。

申し込みも受験もオンラインで行うようになっていますので、PCとWiFiを準備してから申し込みましょう。

それでは、SDGs検定の申し込み方法を解説します。

 

↓ SDGs検定合格講座を公開しました ↓

特徴
・50本以上、計6時間以上の動画講義
・合格者とコンサルタントが監修
・勉強コミュニティも用意
・予想問題集も充実

詳しくはこちら

申し込み方法

SDGs検定の申し込み方法は以下の通りです。

ログインする
検定試験申し込みをクリックする
③ 必要事項を記入

 

SDGs検定を申し込む場合、まずは会員登録をします。会員登録をするとIDとパスワードが設定されます。

このIDとパスワードはオンライン受験の際にも必要なので、忘れないようにしましょう。

次に、検定試験申し込みをクリックし、IDとパスワードを使ってログイン。ログイン後に必要事項を記載します。

SDGs検定の受験料の5,500円の支払い方法は、クレジットカードでの支払い(PayPal経由)です。

 

一度受験料を支払うと、どのような理由があっても返金されることはありません。

 

推奨の受験環境

申し込みをする前には、受験要項から受験環境を確認しておきましょう。

推奨の受験環境は以下の通りです。

①パソコン(Windows)の場合
OS:Windows10
ブラウザ:Chrome最新版、Edge最新版、Firefox最新版、IE11(windows10の場合のみ対応)

②パソコン(Macintosh)の場合
OS:macOS 10.15 Catalina、macOS 10.13 High Sierra以降
ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版、Firefox最新版

 

環境に当てはまらない場合、試験を適正に受験できない場合があるので、気を付けましょう。

※特に、スマホでは受験できないので注意です。

 

参考:

SDGs検定とは?試験概要やメリット、合格率、難易度、勉強方法など
SDGs検定はまだ新しい検定ですが、人気上昇中の注目の資格検定です。一般社団法人SDGs推進士業協会が運営しています。 昨今の「SDGs」への注目度や企業のESG投資への対応必要性から、盛り上がっている検定です。 ぜひオススメし...
タイトルとURLをコピーしました